浴衣に合う縁起物のラッキーアイテム

最新記事一覧

2017年07月31日
男性用や女性用で形や柄のバリエーションも豊かを更新。
2017年07月31日
伝統的なお土産として海外からも大人気を更新。
2017年07月31日
コンパクトな世界で一つの名前入りオリジナルギフトを更新。
2017年07月31日
浴衣に合う縁起物のラッキーアイテムを更新。

カレンダー

2017年11月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

扇子の魅力とは

扇子とはうちわと同様に仰ぐことで風を起こす道具で、以前は扇という呼ばれ方の方が一般的でしたが、この頃は扇子という言葉の方が浸透していると言えます。うちわとの違いは作りが繊細な点で複数の細長い竹、木を使用した骨を片側だけ束ねて要と言われる一点で固定しているので使用しない時には折り畳むことが出来るので非常にコンパクトで持ち運びに便利なのが扇子の魅力ということが出来ます。近年はエアコンなどの冷房設備が一般的になりましたが、外出先、冷房が完備されていない場所などでは扇子を使用することで心地よい風を起こすことが出来ます。また紙以外にも水に強い布みたいな素材で作られた扇子も販売されていますし、高価な伝統文芸といった扇子から100円均一で気軽に購入することが出来るモノは存在します。さらに基本的には扇子は右利き用ですが左利き用の扇子も販売されています。あと扇子は形が末広がりなことから縁起モノとして引き出物にも用いられたり、贈り物にも最適です。江戸時代には正月に親しい人には白扇を贈る習慣がありました。他にも風を起こす以外の使用方法としては能狂言、落語といった伝統的で使用されたり、蹴鞠や茶道、香道でも扇を使用する決まりがあります。

若い人にも人気の扇子

扇子と言うと、昔から使われてきた道具をして、親しまれています。扇子を使うのは、だいたい中高年の人が多いです。それは、その年代の人は扇子を自分で購入したり、プレゼントしてもらったりしたことがあるからです。そのため、夏になると持ち歩いている人が多くなっています。しかし最近では、中高年の人ばかりではなく、若い人の間でも扇子が注目されています。扇子専門店に、若い人がいることでわかります。外国人にも人気の扇子を、日本人の若い人たちも見直しているということですね。しかも、その若い人にぴったりの扇子が多く販売されています。その模様など見ると、きっと気にいるものばかりなのです。綺麗な色や花模様など、女性は大好きですね。浴衣を着た時に、扇子を使うとその姿をより美しく見せることができます。風流な、大人の雰囲気を出すことができますね。若い人が扇子をいいと思うのは、通販が多いです。通販では、たくさんの種類があります。しかも、とても格安です。時間がないと思った時でも扇子が欲しいと感じた時、さっと注文をすることができるので、利用されることが多いのです。モダンな柄も多く、どんな浴衣にも合わせることができるように、種類が豊富です。

イチオシサイト集

伝統的なお土産として海外からも大人気

扇子の起源と歴史 扇子は日本で誕生したモノと言うことが出来ますが、その起源と言われているのが桧扇(ひおうぎ)で、最初に…

詳しくはコチラ

男性用や女性用で形や柄のバリエーションも豊か

日常生活で使う扇子 日本の風物詩として、よく取り上げられるのは風鈴があります。夏になると、必ずといっていいほど風鈴の音…

詳しくはコチラ

浴衣に合う縁起物のラッキーアイテム

扇子の魅力とは 扇子とはうちわと同様に仰ぐことで風を起こす道具で、以前は扇という呼ばれ方の方が一般的でしたが、この頃は…

詳しくはコチラ

コンパクトな世界で一つの名前入りオリジナルギフト

扇子を使う時に気をつけたいマナー 扇子と言えば、昔は呉服屋さんなど和装小物を取り扱うお店でしかお眼に掛かりませんでした…

詳しくはコチラ